PayPayの事前注文サービス「PayPayピックアップ」が、7月16日より、Instagramの「料理を注文」機能から利用できるようになった。

Instagramで提供されている料理を注文機能との連携によるもの。加盟店はInstagram上で、自店舗のプロフィール画面へのPayPayピックアップのストアページに遷移するアクションボタンの設置や、Instagramのストーリーズの中での「料理を注文」スタンプの使用ができる。

ユーザーが利用する際は、加盟店による投稿の中にある料理を注文スタンプをタップ。加盟店が設定したPayPayピックアップのストアページが表示され、商品の注文ができる。

Instagramでは4月より、料理を注文機能を日本で展開。PayPayピックアップのほか、出前館、Uber Eats、ヒトサラ、Picks、TableCheck、EPARKテイクアウト、menu、Retty等と提携している。(Impess watch)

PayPayでは8月17日から、事前注文サービス「PayPayピックアップ」を利用して、対象の飲食店が提供するテイクアウト(店頭持ち帰り)商品の代金を支払うと、支払い金額の20%のPayPayボーナスを付与する「PayPayピックアップデビューキャンペーン」を実施する予定です。テイクアウトは型コロナウイルスの感染拡大の影響で、食事のテイクアウト(持ち帰り)販売が一気に増えたので、キャンペーンを受けて利用者も増えそうです。