インスタグラム(INSTAGRAM)が16日、新たな機能「インスタグラム ショップ(Instagram Shop)」をアメリカで開始した。これまでもアプリを経由してブランドやクリエイターから購入することは可能であったが、この機能では決済など購買にまつわる一連の手続きが全てアプリ内で完結する。アメリカ国内でスタートさせた後、追ってグローバル展開を目指すという。近々、「フェイスブックペイ(Facebook Pay)」も使えるようになる予定だ。

 新型コロナ感染拡大を受けてインスタグラムは6月に商取引に関するガイドラインを緩和し、より多くのクリエイターや売り手がアプリを通じて商品を提供できるようにしている。さらにインスタグラムの親会社であるフェイスブック社も5月にショップ機能を開始した。

今でもインスタで買い物はできるのですが、他のショッピングサイトの外部ページに飛ぶ為そこで購入を中断する人もいました。インスタ内で買い物ができるのであれば購入率も上がる気がします。恐らくインスタでの購入者が増加しているデータから外部ECサイトとの連携より自社アプリ内で購入できた方が良いと判断したと思われますが、インスタグラムはこの辺りの機能アップデートが非常に早いですね。

個人出品でもハンドメイド製品などにいいね!が沢山つけば、そのまま売れていくかと予想されますが、活用方法を知らないとどんどん差がついて行ってしまうので気をつけてい積極的に情報収集していきたいところです。