農作物は生物なので見栄えが悪かったり、収穫時に下に落ちてしまった作物は廃棄していたのですが、もったいないので社内用に販売することにしました。

現金の受渡しや金銭管理、また売買時の手間暇を避ける為、最初はPayPayでの支払いのみに対応し、袋に農作物なんでも入れて100円のお特プライスです。

作るのは至って簡単でPaypayサイトから[無料でお店に導入する]登録するだけ。

フライヤーはcanvaで作成

Canvas-グラフィックデザインを無料で簡単作成

1週間ほどで郵送物が送られてくるので、手順に従ってメニューのQRコードから”固定金額のQRコードを作成”を選びます。

作成できたQRは画像データなので、canvaで画像編集を行い価格を追加します。

Canvaのメニュー画面にアップロード項目があるので、Paypayで作ったQR画像をupして、画像編集が可能となります。

備え付けの袋に購入者自ら入れてもらうので、人手を介さず販売でき大分楽チンになることでしょう。