企業側から発注する立場にもあるので、クラウドソーシングサービスを使って募集をかけることがあるのですが、気になった点をいくつか

まず募集要項をちゃんと見てから応募しましょう!あまりにコピペ文章が多すぎて見る気が失われます。恐らく受注獲得のために数多くの依頼に手当たり次第応募している人が多いと思いますが、こちらの質問に一切答えず自分のポートフォリオや実績を貼り付けるだけのところの人が多すぎます。

相手の事情を考慮してアレンジしなくては全く注意を引くことすらできないでしょう。xxx様とかそのまま記載されてもね...

とは言えクラウドソーシングサイト全般に言えますが、応募も誰か分からず実際に発注しないケースも分かるので、ランサーの方が最初にテンプレを貼り付ける気持ちもよく分かるのです。私もフリーランスとして多くの企業に対してテンプレを使ってきましたから。なので今回どのようなことしているのかをある程度明示して、継続的な関係を希望している記載したのですが人の募集はなかなか難しいですね。